2008年12月15日

突然のメール(メッセージ)

いつものように仕事場の机で仕事をしているとmixiメッセージが届いた。「カオリさんからのメッセージです」って。「また変なメッセージか」と思いながら開いてみた。
「大学時代に仲良くしてもらったカオリです」って
忘れるはずもないこの名前。右も左もわからない愛知という地の大学構内で初めて声をかけてくれたのが彼女でした。


愛知で見つけた最初の友達。


本当に仲良くさせてもらい卒業して僕が修行に行って帰ってきて一度会ったきり、彼女の結婚で音信不通になってた。
日々の生活ではまず思い出さない想い出が一気によみがえった気がします。


「大好きだった頃」もあったな。



今彼女には6歳の子供がいるそうです。



約10年ぶりの連絡。彼女が母親としてどんな10年を歩んできたんだろう。これから話が聞けるのが楽しみです。
posted by タイキ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。